ヴィヴィ+パルと歩く道端の四季

先住ボーダーコリー犬ヴィヴィの思い出と弟犬パルの日常の記録です。

遅遅の初詣

4   0

1月4日にやっと初詣に行きました。
今年は、地元の神社はパスして、徳島の大麻比古神社へお参りしました。
0104-14.jpg
この神社は、その昔、阿波国・淡路国両国の総鎮守だったそうです。

お正月も4日目になると初詣の人の数は少ないけど、それでも駐車場から本殿へ向かう順路は、人人人。
∴社務所の裏から本殿の裏を回って拝殿の横でヴィヴィは、待機。
パパさんと私が交代で家内安全、ヴィヴィの長寿をお願いしました。
0104-15.jpg
ヴィヴィは、本殿に向かう前に駐車場のすぐ傍にある西宮社で、まず一つ目のお参りをしました。

0104-13.jpg
次に本殿の裏にある豊受社にお参り。
アップダウンパパさんに無理矢理手(足?)を合わせられてウガウガ怒りながお参りしています。むぅjumee☆faceA78
0104-17.jpg
『お母ちゃま達の為にボクが長生きできますようにjumee☆faceA78

0104-19.jpg
0104-11.jpg
本殿の裏にあるドイツ橋

0104-9.jpg
長い石段を登って大麻比古神社の一番奥にある丸山稲荷社へお参りしました。

0104-8.jpg
帰り道は、なんと道無き道を行く。
0104-7.jpg
人混みを避けるために、境内と駐車場の間を流れる小川を渡って、林を突っ切って最短距離です。
ここは勿論、道ではありません。
参拝客の来る所ではありません。
小川の水を飲みに来ていたお猿に遭遇したけど、お猿の方が何でこんな所に人と犬がおるねんみたいな顔をして驚いていました。

0104-5.jpg
お参りの帰りに鳴門教育大学構内の芝生広場で遊びました。
0104-3.jpg
0104-4.jpg
0104-2.jpg
のんびり夕日を浴びていた猫ちゃん達が、ヴィヴィを見て警戒しています。
0104-1.jpg

大麻比古神社のお猿にも、教育大の猫にも、それから次女と遊んだ広場にいたウサギにも猛烈反応で追いかけようと(ウサギは追いかけたけど逃したホッ ほっ)する困った牧羊犬です。
今年は、追いかけたくなるのは羊だけになりますように。
こんなお願いをされるのは、大麻比古大神様も初めてでしょうね。

にほんブログ村 犬ブログ ボーダーコリーへ

スポンサーサイト

4 Comments

ぺん吉 says..."新年明けましておめでとう。"
 今年も宜しく。

 いつものことだけど今年も初詣は行かなかった。
 近くの神社は犬はお断りなんかだ。
2009.01.07 03:16 | URL | #22EGc9UE [edit]
まゆまゆ says..."ぺん吉さん"
明けましておめでとうございます。
お近くの神社は、そうなんですか、犬お断りなんですか。
戌年の時も、そうだったのですか。
大麻比古神社もたくさんの参拝客だったけど、犬連れはうちだけでした。
車の中で留守番させて、お参りしている人はいました。

2009.01.08 00:01 | URL | #v8ZLOJz6 [edit]
ボビー&プルートぱぱ says..."ブログはじめました"
まゆまゆちゃん、今年初めてのカキコです
遅くなりましたが、今年もよろしくお願いします。
ブログ拙いけれどお邪魔してください。

横浜にも(ボーダー)ボビーぱぱがいました。
それで&プルートを追加しました・・・・
2009.01.10 20:29 | URL | #JyN/eAqk [edit]
まゆまゆ says..."ボビー&プルートぱぱさん"
HNの変更、了解しました。
blogを開設されたのですね。
おめでとうございます。
早速、伺います。
ワクワク、楽しみです。
2009.01.14 00:33 | URL | #v8ZLOJz6 [edit]

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://mayumayu0724vivi0123.blog4.fc2.com/tb.php/978-b2b1f680
該当の記事は見つかりませんでした。