ヴィヴィ+パルと歩く道端の四季

先住ボーダーコリー犬ヴィヴィの思い出と弟犬パルの日常の記録です。

メバルの逆襲

2   0

今朝のパパさんの釣果は、先週日曜日の1/10
三人分の夕食に、ぴったりの数。
何故か、昨夜TVで、見た大間のマグロの一本釣りを思い出しながら、メバルをさばく。
まだ生きているのに、鱗をはがすのは、可哀想
お腹を裂くのは、もっと可哀想
痛くないのかなぁ・・・・痛くても痛いって、叫べないもんね。
"可哀想、ゴメンね""海には、家族が、いるんだよね、ほんと、ごめんね。"
そんなことを思いながら、鱗を取っていたら、
痛い!! メバルが、最後の力を振り絞るように、跳ねたので、
背びれが、指に刺さって、血が流れてきた・・・と言うのは、大げさ。ちょこっと血が、出ただけ。
でも、チクチク痛みは、暫く続いた。
謝りながら、さばいていたけど、メバル君、やっぱり許してくれなかったんだ
20060122194732.jpg

スポンサーサイト

2 Comments

らーま says..."大間。。"
は、ぶりじゃなくて、マグロだよぉん。。
一本あがれば、何百万。。
美味しいイカは、マグロのために漁するとか。。
同じ津軽海峡のまぐろなのに、
竜飛漁協が、釣り上げたマグロの値段安いとぼやいてたぁ。。(友達の弟さん)
同じ味で安いのだから、別な意味売り込んではと思ってますが。。知名度上げるべくがんばってるようですよぉ。。

メバルさんの逆襲。。早く治るといいねぇん
2006.01.22 21:37 | URL | #- [edit]
まゆまゆちゃん says..."ありがとう"
らーまさん、ほんまやわ、マグロと書いたつもりだったのに、ブリだって。【><。】
今、修正しました。(;^_^A
あら、荒海に出て行く漁師さん、その奥さんにだけは、なりたくないと思った。
怖いよね、あの仕事は。
大間は、NHKの連ドラの舞台になってから、益々有名になったよね。
竜飛だって、同じ海域で、釣る同じ、マグロでしょう。
食べ比べて、お味の違いが、判る人って、居ないと思うけど、と言うか、お味は、同じだろうけどね。
らーまさんは、新鮮で、美味しいマグロを食べているんでしょうね。
いいなぁ。
2006.01.22 21:44 | URL | #v8ZLOJz6 [edit]

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://mayumayu0724vivi0123.blog4.fc2.com/tb.php/98-3520266f
該当の記事は見つかりませんでした。