ヴィヴィ+パルと歩く道端の四季

先住ボーダーコリー犬ヴィヴィの思い出と弟犬パルの日常の記録です。

転載  緊急事態

2   0

以下、お友達のblogからの転載です。


以前、香川県のブリーダからのレスキュー犬で、皆様に大変お世話になった、私の職場「NPO保護動物ケアセンター ラ・パーチェ」が、またまた大変な事になりました!今度は、かなり深刻です…。

14日(水)深夜、センターの理事長が徳島県鳴門市の海へ夜釣りに出かけたまま、海難事故に遭い行方不明の状態なのです。
2週間経った今も、遺体が発見される事もなく捜索中です。
スタッフ一同未だ信じられない状態ですが…。

保護犬・猫のために、投資・援助して下さっていた理事長の生死が危うい今、ペットホテル・トリミングの収益だけでセンターを守って行けるのか!?となると…無理な話です。

現在センターでは、犬46頭・猫4頭を保護しております。土地代・餌代・光熱費・人件費等々…切り詰めて運営して行っても、2ヵ月もつかどうかです。

いつ閉鎖になるか分からない状態で、不安そうに毎日を過ごしているあの子達に、どうか安心して生活できるお家を!!あの子達に、素敵な里親さんが早く見つかる事を願うばかりです。

ブリーダ犬の事件の際には、純血種で処分の期限が決められていたという事もあり、あっという間に里親

さんが決定しました。

今回は、Mix犬猫で成犬猫ばかり、今はまだ処分の期限はありません。

しかし、このまま行くと閉鎖・処分も免れません。あの子達の餌代や、生活するための土地代がどうにか

なる今!里親さんを見つけないと大変な事になってしまいます!

たとえ閉鎖になっても『保護犬・猫達を処分』だけは絶対にしたくありません!!

また、お一人が100円の支援をして下さったとして、千人集まれば100,000円!一万人集まれば1,000,000

円!夢のような話をしているのかもしれませんが…ほんの小さな支援でもかまいません。どうか、あの子

達が1日でも長く安心して暮らせるために、ご協力・ご支援お願いいたします。

また、多くの方にセンターの危機を知って頂くためにも、差し支えなければ、転載して頂きたいのです。
50頭の大切な命を救う手助けを宜しくお願いいたします。

詳しい情報がお知りになりたい方は下記連絡先までご一報下さい。

連絡先
「保護動物ケアセンター ラ・パーチェ」
香川県綾歌郡宇多津町浜一番丁7-9
(TEL)0877-49ー8665
(FAX)0877ー43ー5638
http://www.la-pace.com

愛犬家の一人として、それからうちのパパさんが、行方不明の理事長さんと同じ釣りが趣味で、しかも理事長さんが行方不明になっている海が、うちから近いので人ごととは思えず、転載しました。

スポンサーサイト

Category : Web

2 Comments

リリーパパ says..."No title"
転載有難うございます。

ここのわんこ達の将来が心配です。
2009.02.04 21:42 | URL | #UGlVlC5Y [edit]
まゆまゆ says..."リリーパパさん"
ワンコ達の将来の為にもセンター理事長さんが、無事に戻られることを祈りたいです。
2009.02.08 12:00 | URL | #v8ZLOJz6 [edit]

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://mayumayu0724vivi0123.blog4.fc2.com/tb.php/994-5f9f9195
該当の記事は見つかりませんでした。